per voi

あなたのために贈ります。

野菜

なすの栄養素とは?犬が食べていい?ご飯に取り入れよう!

投稿日:2017年6月15日 更新日:

7月中旬から8月下旬が旬のなす、夏になると、丸々と美味しそうにお店に並びますね!
なすには、体の熱を冷ます効果があるので、暑い季節にはとても最適な、美味しい野菜です。
そんななすですが、犬にもあげてみたい!と思う飼い主さんもいると思います。
今日は夏バテに頼もしい味方、なすの実力を見てみます。

広告

なすの栄養素とは?

まずは、なすについて調べてみました。
カロリーは、中くらいの大きさのもの1本で17キロカロリーです。
また、気になる栄養素は次の通りです。

1.ポリフェノール
抗酸化作用があります。
これは、病気のもとになる活性酸素を除去する働きをします。
その作用により、がんの予防や老化防止にも繋がると言われています。

2.アントシアニン
眼精疲労に効果的だと言われています。

3.食物繊維
お通じの改善が見られます。

このように見てみますと、低カロリーで抗酸化作用があり、眼精疲労にも効果的でお通じも良くしてくれる・・・まさに、働き盛りの女性にはもってこいの食材だと言えますね。
では、犬にもそのような効果があるのでしょうか?

犬はなすを食べていい?

さて、なすは実際に犬にあげても大丈夫なのでしょうか?
たくさんの栄養素が含まれているなすですので、人間はもちろん、犬のがん予防や夏バテ防止のためにも、ぜひ食べさせたい食材です。

出来れば皮ごと食べさせてあげましょう。
食べさせる時には、小さく刻んであげると食べやすいですね。

ただし、アルカノイドと言う毒性のある物質も含まれているため、一度にたくさんあげてはいけません
少しずつ様子を見ながらあげる事がいいと思います。

夏バテに効くなすの効果とは?

なすは夏バテ防止に聞くといわれていますが、どのようにして効くのでしょうか。
理由はカリウムにあります。

1本のなすに220mgも含まれるカリウムには、利尿作用があります。
水分を体外へ排出する際に体温を奪う作用があるので、体の熱を冷ましてくれます。
結果夏バテに有効な食材だと言えるのです。
また、消炎や止血作用もあります。

まとめ

なすを、お店で選ぶ際には皮につやがあり、きらきらと輝いたものを選ぶようにしましょう。
また、なすは常温保存ですので、冷蔵庫には入れないで下さいね。
紫色は、目の健康にもいいと言われますので、飼い主も犬も夏バテ予防になすを美味しく食べて夏を乗り切りましょう!

広告

広告

広告

広告

-野菜
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ズッキーニの栄養と効果とは?犬の食糞やごはんに役立てよう!

念願のワンちゃんを飼うことになり毎日がワクワクドキドキ 何をしてもコロコロ可愛い子犬 でもふとした時に飼い主さんが考えられないような行動をしてしまう事もあるんです! それが食糞。うんちを食べちゃうなん …

犬はきゅうりを食べていい?量やアレルギーは?

これから暑い夏がやって来ますが、夏野菜と言えば、きゅうりですね。 冷たく冷やしたきゅうりは、暑い季節にぴったりです。 みずみずしく美味しいきゅうり、是非うちの愛犬にも食べさせてみたい!と思う飼い主さん …

たけのこご飯のレシピで簡単で人気なものは?保存やリメイクの仕方もお伝えします!

たけのこが苦手なお子さんも少なくないと思います。 なにが原因か? たけのこ独特の少しの「えぐ味」だったり口の中に残ってしまう「繊維」が気になるからではないでしょうか? 今回はしっかりめの甘い味付けをし …

枝豆の効果と栄養とは?犬に与えても大丈夫?レシピも紹介!

暑い夏の晩酌のお供、枝豆。 ビールを飲みながら枝豆を食べていると隣でワンちゃんも欲しそうにしている事がありますよね! でも、犬に枝豆なんて与えても大丈夫?と迷っている人もいるのではないでしょうか。 そ …

ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
管理人のサラです。
元保育士で、夫・3人息子・愛犬1匹と暮らしています。
USJが大好きです。