per voi

あなたのために贈ります。

節分

恵方巻きの具材の由来・基本・おすすめを紹介します!

投稿日:2016年12月26日 更新日:

節分と言えば、鬼、豆まき、柊、鰯、そして恵方巻き。

一昔前までは関西地方でのみ食べられていた恵方巻きですが、コンビニやスーパーの努力で、全国的に広まりました。

食べない人の方が少なくたったのではないでしょうか。

私は2年ほど大阪に住んでいましたが、皆口々に「今日は節分やから、恵方巻き食べなあかんで!」と言っていました。

しかも具材は7種類がベストなのだとか。

なぜ7種類なのかでしょう。

広告

 

恵方巻きの具材の由来は?

恵方巻きの具材がなぜ7種類なのか、その由来は・・・

七福神を表しているからなのだそうです。

縁起の良い食べ物ですから、やはり神様に由来していたのですね。

七福神は、室町時代末期頃に、農民や漁民の民間信仰として成立したものです。

つまり、一般人に親しまれた神様ということでしょう。

そして、七福という言葉は、「仁王経」の『七難七福』という言葉が語源になっていると言われています。

では、七福神が縁起の良い神様とされるのは、なぜなのでしょう。

それは、『七難七福』という言葉からも分かる通り、七福神を参拝すると、

・7つの災難が除かれる

・7つの幸福が訪れる

と言われているからなのです。

そして、七福神にはそれぞれお名前があり、役割も決まっているのですよ。

・寿老人・・・・・寿命

・大黒天・・・・・裕福

・恵比寿神・・・人望

・布袋和尚・・・清廉

・毘沙門天・・・威光

・弁財天・・・・・愛嬌

・福禄寿・・・・・大量

ちなみに、弁財天のみが紅一点、女性の神様です。

さて、この七福神にちなんで7種類ということはお分かりいただけたと思いますが、なぜ恵方巻きにという形にしたのか。

それは、福を巻き込む(そして体内に福を取り入れる)ということが由来になっていると言われています。

そして、切らずにそのままかぶりつくのは、縁を切らないという意味なのだそうです。

誰との縁を切らないのか?

きっと、神様との縁を切らないということなのでしょうね。(個人的な意見です。)

ここまで来て気になるのは、七福神に由来する具材の基本ですよね。

次の章では、具材の基本をいくつかご紹介したいと思います。

 

恵方巻きの具材の基本は?

先に述べておきますと、七福神のそれぞれの神様を見立てた具材というのはなく、お好みの具材を7種類入れて巻けば恵方巻きになるので、何を入れても良いとされています。

が、一般的には次の具材を入れるようです。

・あなご(又はうなぎ) ・卵  ・しいたけ ・かんぴょう

・さくらでんぶ(又はおぼろ) ・きゅうり ・高野豆腐

私は大阪に住むまで7種類を入れて七福神から福をいただくということを知らず、ずっとサーモン入りの巻き寿司を食べていました。

この事実を知ってからは、7種類のものを食べるようにしています。(いや、そんなこともないかな?)

 

恵方巻きの具材のおすすめは?

基本の具材は分かりましたが、他にも食べたいという方もいらっしゃると思います。

日本人に好まれている恵方巻きの具材のおすすめをいくつかご紹介したいと思います。

・マグロのたたき&大葉

・マグロ&アボカド

・サーモン&チーズ

・エビ&きゅうり

・卵焼き&ソーセージ

この組み合わせも人気だそうです。

七福神にちなんで具材を7種類にしたい方は、これに何かをプラスして、7種類にするのもよいですね。

スーパーなどでは、オリジナルな恵方巻きも出ていますので、そちらの具材を参考にするのも良いと思います。

 

まとめ

恵方巻きの具材には、七福神が宿り、それを体内に取り込むことで七難を取り除き、また七福を取り込むという意味が込められていたことが分かりました。

この由来を知ることで、ますます恵方巻きを食べることに意味を感じられるようになりましたね。

また、恵方巻きは切らずにかぶりつくという食べ方も分かりました。

さらに、

・恵方を向き

・目をつぶり

・願い事を心の中で唱えながら

・無言で食べる

という風習があるのだそうです。

この点をふまえて、恵方巻きの方角の由来などもまとめてみました。

節分の由来を昔話で学ぼう!豆といわしについても紹介!

恵方巻きの方角の由来や決め方、2017年の恵方について。

節分の柊の飾り方。いつ飾る?いつまで飾る?処分する?

節分の豆まきのやり方はマンションも同じ?鬼は?掃除はいつ?外は?

広告

広告

広告

広告

-節分
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

節分は折り紙で豆入れ箱を作ろう~鬼の箱~

節分に欠かせないのは、豆。 そして、その豆を炒れる箱・・・枡があればあれば良いですが、なかなか持っている方はいらっしゃらないのではないでしょうか? 今回は、節分に折り紙で豆入れ箱を作るための手順をお伝 …

節分の鬼の起源・つの・パンツ・金棒・色の意味・退治の仕方

もうすぐ節分ですね。 準備はできましたか? さて、今回は節分の主役(?)の鬼についてご説明したいと思います。 節分に出てくる鬼の起源とは何なのかに始まり、鬼のつのやパンツ、金棒について。 更には、鬼も …

節分の由来を昔話で学ぼう!豆といわしについても紹介!

節分と言えば、日本の代表的な行事の1つですよね。 「ねぇ、お父さん(お母さん)。どうして節分には豆をまくの?」 「どうしていわしの頭を飾るの?」 などと、子どもに聞かれたことはないでしょうか。 私も子 …

節分は折り紙で豆入れ箱を作ろう!~お福vor.~

豆まきの準備はできていますか? 豆を入れるための豆入れ箱を、まずは折り紙で作りたいと思います。 出来上がりが小さいので、画用紙などを適当な大きさの正方形にカットして使うと良いと思います。   …

恵方巻きの方角の由来や決め方、2017年の恵方について。

始めに、恵方巻きの具材の由来はご存知ですか? 知らない方は、こちらの記事も合わせてご覧ください。 恵方巻きの具材の由来・基本・おすすめについて さて、恵方巻きの方角の由来に入る前に、その食べ方について …

ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
管理人のサラです。
元保育士で、夫・3人息子・愛犬1匹と暮らしています。
USJが大好きです。