per voi

あなたのために贈ります。

入学

弁当箱のわっぱはレンジもOK?手入れの仕方、カビについても説明します!

投稿日:

おしゃれな人のSNSなどでも、最近よくわっぱの弁当箱を見ることがありませんか?
木目が美しいわっぱの弁当箱に、色とりどりのおかずが入ると、とってもおしゃれに見えますよね。
わっぱの弁当箱は、おしゃれに見えるだけではなく、実はとっても高性能なんです。

なんとなく憧れはあるけど、実際に扱い方やお手入れ方法など、不安もたくさん・・

そんな方に、今回はわっぱの弁当箱に絶対欲しくなる!
わっぱの素晴らしさとお手入れ方法について、詳しく説明いたします。

広告

弁当箱のわっぱはレンジもOK?

木製のわっぱは電子レンジで使うことができません。
ですので、真冬など『絶対に弁当は温めて食べたい』という方には
不向きかもしれません。
しかし、わっぱの弁当箱でとにかく皆さん感動するのは、
何と言ってもその美味しさです。

時間がたった弁当は、ごはんは冷えて硬くなり、
揚げ物などは油でべちゃべちゃし、
なかなかおいしく食べることは難しいですよね。

しかし、わっぱの良い所は呼吸する木の素材が、
食べるまでの間、お弁当の中の水分量を調節し続けてくれるのです。
お米や油から出る余分な水分は、木が吸収し、外へ排出してくれます。
ですので、揚げ物やお米を食べたときに、
まず皆さん驚き、感動するのです。
いつもと同じ料理なのに、今までよりも美味しくいただけるのは、
本当にうれしいことですよね。

弁当箱のわっぱの手入れの仕方は?

プラスチックの弁当箱と違い、一番気になるのはそのお手入れ方法ですよね。
実は、わっぱの弁当箱と一言で言っても、種類が大きく分けて3つあります。
それぞれの特徴をしっかり知り、自分に合ったものはどれかを決め、
ぜひ手に挑戦してみてください。
そして、しっかりそれぞれに合ったお手入れをしてくださいね。

■白木(無塗装)
何と言っても“呼吸する”木の性質を最大限に生かした白木仕上げ。
杉や檜の殺菌効果も期待でき、ごはんにほのかに移った木の香りも贅沢に楽しめます。
しかし、その分扱いやすさは最も注意が必要です。

洗う時は洗剤を使わず、お湯で優しくこすり洗いしましょう。
汚れが取れにくい時は、50℃ほどの少し熱めのお湯を使い、
柔らかいスポンジでこすり洗いをします。

洗った後はすぐに乾いた布巾でしっかりと水分を取り、風通しの良い所でしっかり乾かしましょう。
お休みの日は天日干しすることで、日光で殺菌ができますよ。

■樹脂(ウレタン)塗装
白木素材の表面に樹脂などの塗装を施し、カビや臭い移りを防いでくれ、
扱いやすくしたものです。
お値段も少しリーズナブルになります。
木本来の呼吸はできなくなってしまいますので、扱いやすくなる分、わっぱの良さも半減してしまうことにはなりますね。

樹脂塗装をしたわっぱは、中性洗剤で洗うことができます
カビが生える心配も少なくなりますが、木の素材部分ももちろんありますので、しっかり乾燥させることは鉄則です。

油ものも大丈夫なので、白木のわっぱにご飯を入れ、ウレタン塗装されたものにおかずを入れるという、2つ持ちをしている方も多いですよ。

■漆塗装
白木素材はもって10年ほどですが、漆塗装のわっぱは、漆の塗り直しをしていけば、数十年と使えます。
また、布巾で拭きあげるほどに艶がでて、その味わいを楽しむことができます。

樹脂塗装をしてしまうと、木が呼吸できなくなり、ごはんなど美味しく保つことができませんが、漆塗装は違います。
漆を通して木がしっかり呼吸してくれますし、漆自体にも抗菌作用がありますので、防腐効果も期待できます

中性洗剤も使えますので、白木と比べるとかなり扱いやすいでしょう。
漆の良いものを選ぶと、多少値は張りますが、長く使えますので、初期投資と思えばとても良い買い物になりますよ。

弁当箱のわっぱのカビはどうする?

特に、白木のわっぱを使う場合は、カビに細心の注意を払う必要があります

布巾で水分を取り、乾かす際も必ず弁当箱の開口部を上にしてください。
伏せておいてしまうと、黒ずみカビの原因になってしまいます。
週に一度は太陽の力で殺菌してあげたいですね。

理想は、2つわっぱを持ち、日々交互に使うことです。
1日使わない日をもうけてあげることで、完全に乾燥させてあげられますので、カビのリスクはかなり減ります。

どうしてもカビがきてしまった場合は、完全に元に戻すことはできません。
少しでも修理をして使い続けたい場合は、深い色の漆を上から塗る方法があります。
目立たなくなりますし、表面を漆が保護してくれますので、カビのリスクもぐんと減ります。

とにかく、白木のわっぱを使う場合は、カビを生やさない対策をしっかりすることが最も重要です。
しっかり、使用後は乾燥させてあげましょう。

まとめ

わっぱは、敷居が高いように最初は感じるかもしれませんが、
手入れさえきちんとしていけば、
値段に見合う価値がたくさん詰まっています。
心を込めて作ったお弁当ですから、
やっぱり、お昼に”美味しく”食べたいものですよね。

ご自分に合ったわっぱをじっくり選び、
長く使い続けて、愛着のあるものにしていきたいですね。
そういった行いが、日本の伝統工芸を守ることにつながっていくのです。

広告

広告

広告

広告

-入学
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

入学祝いをいただいたご家庭のお母さんが、お礼状について調べている。

心躍る新入学の季節です。 親戚やご友人などから入学のお祝いを頂くことも多いと思います。 『入学祝い』のお祝いのお金や品を頂いたときに嬉しさの反面、入学祝いのお返しとしての『内祝い』について悩まれている …

弁当箱で幼児に適したサイズと選び方、アルミはどうなの?

親御さんたちは幼児の成長が、何よりも楽しみだと思います。 そこで、今回は幼児の弁当箱について、どのようなサイズが適しているのか? 幼児向けの弁当箱の選び方とアルミ製の弁当箱はどうなのか?紹介します。 …

入学祝いの内祝いを両親や親せきにはどうする?おすすめは?

卒園式・卒業式も無事に終われば、次は入学式が・・と慌ただしい時期ですね。 入学祝いを両親や親戚から頂けそうだけど、「内祝い」ってどうしたらいいのかなどと、考えたりしていませんか? 「出産の内祝いは、情 …

ステンレス製の弁当箱のメリットは?電子レンジや保温については?

日本には四季があり、冬が終われば春がやってきます。 春になると新学年を迎える学生や新社会人をスタートする方々がいます。 その様な方たちは、新生活を始めると弁当箱を持参して会社に出勤する方もいます。 そ …

漆塗りの弁当箱の使い方や手入れ方法、保存方法をご紹介します!

冷めてもご飯をおいしく食べられると、最近、注目を浴び始めている『漆塗りのお弁当箱』。 でも、漆塗りってお手入れが面倒というイメージが…と、躊躇しているみなさんのために、目からウロコの情報です。 手間な …

ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
管理人のサラです。
元保育士で、夫・3人息子・愛犬1匹と暮らしています。
USJが大好きです。