per voi

あなたのために贈ります。

卒園式

卒園式の着物の格・色・柄・帯・小物(草履・上履き・バッグ・上着)について

投稿日:2017年1月18日 更新日:

私の子どもの頃には、半数近くのお母さんが着物を着て卒園式に臨んでいたような記憶があります。
しかし、現在ではスーツが一般化し、着物で出席する方は1~2割程度になっているようです。
私は、自分では着物を着られないので、逆にとても憧れてしまいます。
そして、我が子の卒園式に着物で出席されていたお母さんを見て、とても素敵だな~♪と感じたのを覚えています。
「朝早くから着付けをして、髪を結って大変だったのよ。」と、ちょっと困った表情を見せたお母さんでしたが、どこか誇らしげで、とても格好いい印象を持ちました。

確かに着物を自分で着られる人はなかなかいないでしょうし、ひと手間もふた手間もかかってしまいますが、お母さんが着物で卒園式に来てくれたら、子どもも人一倍誇らしいのではないでしょうか。

今回は、卒園式で着物を着てみたいとお考えのお母さんのお役に立てればと思い、いろいろ調べてみました。
(と言いつつ、私も長男の卒業式を控えていますので、自分の勉強のためにも調べてみました)
ぜひ、ご覧ください。

広告

卒園式の着物にふさわしい格は?

一口に着物と言っても、種類があることをご存知でしょうか。
洋装にも礼装・略式礼装・・・などがあるように、和装にもあるのです。

では、どのような格があるのか、格の高い方から順に見ていきましょう。

①礼装着(第一礼装)  :打掛・黒留袖・本振袖・喪服など。
②略式礼装着(準礼装着):色留袖・訪問着・振袖・色無地・江戸小紋の紋付など。
③外出着        :付け下げ・付け下げ小紋・小紋(友禅)・小紋
紬の訪問着・無地の紬、絞り、お召、更紗など。
④街着・普段着・浴衣  :紬・絣・黄八丈・銘仙・木綿・ウール・浴衣など。

こんなにたくさんの種類があったのですね。
奥が深い・・・。

では、この中で、卒園式にはどのくらいの格で出席するのが良いのでしょうか。

一般的には、略式礼装着(準礼装着)が用いられます。

結論を言えば、訪問着、一つ紋付き色無地あたりのようです。

この2点だけ細かく説明しておきます。

①訪問着
縫い目にまたがって模様が付いています。(絵羽づけ模様)
格調高い古典柄や豪華なものは、一つ紋を付けて準礼装として装うことができます。
最も幅広く活用できる着物です。
着る場所に応じて、相応しい柄を選ぶことが大切です。
〇〇式とつくものへの出席であれば、一つ紋つきが良いでしょう。

②一つ紋付き色無地
地紋のある生地を黒以外に染めたものです。
柄の無い無地の着物になります。
一つ紋を付け、格のある帯を合わせることで準礼装着になります。

一つ格を下げて、付け下げでも構わないというご意見もありますが、その場合は、品格が上がるような柄、帯や小物の選び方が必要になってくるので、初級者には不向きと言えるでしょう。

卒園式の着物に選びたい色は?

着物の格が決まりました。
では、次に選ぶのは色ですね。

まず、洋装で見ていきますと、卒園式は暗めな色合いが多く、入園式は華やかな色合いが多いようです。
では、着物はどうなのかと申しますと、春らしい淡い色合いが好まれるようです。
卒園式の主役は子ども達ですから、ちょっと控えめな色合いを選ぶのがマナーです。

人気がある色
・薄いピンク
・薄い水色
・薄い緑色
・薄い黄色またはベージュ
・青みがかったグレー    など

洋装では、ピンクは春のイメージですが、着物の場合ですと、ピンクは梅や桃、桜を思わせる色です。
これらは、主に1~3月上旬の季節の色として好まれるようです。
ご参考までに。

その他にも、年齢に応じて似合う色、肌の色に合った色など、選び方も様々あります。
自分の好みの着物を着るのも素敵ですが、やはり人からも素敵に見られたいのが女性の性ですから、一人で選ばず、お母様や義母様からの意見も参考にして選ばれることをおすすめします。

卒園式の着物に選びたい柄は?

色が決まりました。
次に気になるのは、柄ですね。

着物の柄というのは、季節を少し先取りするのがルールとのことです。
3月は少しずつ春めいて、草木も芽吹く時期です。
卒園式は3月ですから、4月ごろ、春に咲く花などがおすすめですね。

となると、予想できると思いますが、最も人気があり一般的なのが「」になります。
帯の柄などによっては、一年を通して使われる桜の柄。
とても便利ですね。
(上記にも示しましたが、地域によっては、桜を取り入れるのは3月上旬までとしているところもあるようです。)

「桜は他の人と同じでつまらない」という方におすすめなのは次の通りです。
(桜が散り始める頃から取り入れると良いとされています。)

・菜の花
・花にとまる蝶
・ミツバチ(春先から初夏まで使える柄)

ミツバチをワンポイントに刺繍で取り入れても可愛いと思います。

その他にも、菖蒲や藤などがあるようです。
ご参考までにどうぞ。

卒園式の着物に選びたい帯は?

着物の色、柄が決まりましたね。
次は、帯の選び方です。
帯の選び方にもルールがあります。
それは、着物の色、柄と反対のものを選ぶです。

どういうことかと申しますと、

・着物の色が淡場合⇒濃い目の色
・着物の柄が小さい場合⇒大きめの柄

このような感じで選ぶのだそうです。

そしてまた、帯にも、素材や柄によって格があります。

・染めの帯より織りの帯の方が格が高い。
・染め帯は、柄に金銀糸・金彩・銀彩が入っていると格が高い。
・文様は、正倉院文様・有職文様・吉祥文様が格が高い。
・帯の種類は、丸帯⇒袋帯⇒洒落袋帯⇒名古屋帯⇒八寸帯⇒半巾帯の順で格が高い。
※綴織りの八寸帯においては、金銀糸を用いたものは正装になります。

先に述べました「付け下げ」を着用する際は、格の高い帯が必要となりますので、ぜひ参考にしてください。

また、帯の結び方ですが、おすすめなのは、袋帯の「二十太鼓結び」です。
晴れの門出を祝いのに、ぴったりの結び方です。

卒園式の着物に選びたい小物は?

着物も帯も完璧に仕上げることができたでしょうか。
けれど、ちょっと待ってください。
洋装にも、ハイヒールや鞄があるように、着物にも小物は必要です。
この章では、小物についてお伝えしたいと思います。

草履

実は、草履にも格があります。

第一礼装に履くのは「佐賀錦」と呼ばれるものになります。
また、金台・銀台も第一礼装に履かれますが、豪華な訪問着にも履かれます。

鼻緒次第でカジュアルにも礼装にもなるのが「」い草履です。
艶があるものとないものがありますが、艶のない方が格が高いものになります。

また、色が濃くなるとカジュアル向けになります。
(お解りだと思いますが、下駄はサンダルと同じレベルですから履かないでくださいね。)

こう見ていくと、鼻緒に金銀が使用されていて、艶もない、白い草履が良さそうですね。
※雨の日などは、エナメルの方が良いでしょう。
また、園庭は土ですので、エナメルの方が何かと便利ではあります・・・あとは、お好み次第でしょうか。

上履き

スリッパが一般的ではありますが、どうやら歩きにくいようです。
折角着物でばっちり決めたのに、足元がスリッパ・・・というのも味気ないですよね。

そこで、「草履型のスリッパ」をお勧めしたいと思います。
鼻緒が付いているので着物にもばっちり合いますし、何よりも脱げないところが良いところではないでしょうか。
また、ちょっと踵が高くなっているものを選ぶと、さらに脱げにくいようです。

バッグ

洋装ではすぐに思いつくバッグですが、着物となると何を持ったらよいのか分かりませんよね。
でも、大丈夫です。
次に挙げることが当てはまれば、和装バッグや和服用バッグにこだわる必要はありません。
洋装用のフォーマルバッグを合わせても何の問題ももないのです。

中でも、このような形状のものがおすすめです。

・横長タイプのハンドバッグ
・大きさは30cmくらいまで
※背が高い方は40cmくらいまで
・クラシックな雰囲気のカチッとした革製品
・柄はない方が良い
・金具はあまり無い方が良い
・色は控えめなもの

草履が白ならば、白に合わせたものが良いでしょう。

また、卒園式には卒園アルバムや証書など、様々なものが手渡されます。
バッグだけでは荷物を持つのも大変ですよね。
フォーマルなサブバッグも用意しておくと良いです。
私は友人の結婚式の際に、子どもの荷物を入れて持ち歩くのに購入しました。
とても重宝しますので、ぜひご用意ください。

上着

着物の上に着る上着を「羽織」と言います。
羽織は、基本的には普段着や防寒着、おしゃれ着などとして着ることが多いものです。
そのため、かしこまった卒園式という行事で着る場合は、紋付羽織や絵羽羽織を選ぶのが良いでしょう。

昭和時代は、黒の紋付羽織が主流だったようですが、現在はほとんど見受けられなくなりました。

羽織の色は、必ずしも黒でなくてはならいという決まりはありません。
しかし、一番格が高いものは黒になります。

黒でなくても、グレーやブルー、パープル、ローズといった、濃い目のしっくりした色合いのものも好まれています。
ちなみに、紋付でないと略式礼装着にはならないので注意しましょう。

着物だけでは寒いということで、防寒着を考えていらっしゃる方は、羽織の代わりにショールやコートを着用し、室内に入ったら脱ぐという方法があります。

私が我が子の卒園式の際に見かけたお母様の中には、コートを合わせている方はいらっしゃいませんでした。
羽織の方と、ショールの方でした。
ショールの場合は、ひざ掛けにもなりますから、防寒対策としておすすめですね。

まとめ

いろいろ調べてみると、日本人でありながら、着物について何も知らなかった自分が情けなくなりました。
しかし同時に、日本人に生まれたからには、着物を着たいという気持ちがふつふつと沸いてきました。

折角の我が子の晴れ舞台ですもの、しっかりとおめかしをして自慢のお母さんになるのも良いのではないでしょうか。
子どもに恥をかかせないためにも、また自分が恥をかかないためにも、着物についてさらに調査し、素敵なお母さんを演出できる一品と出会ってくださいね。

私も決心がつきました。
我が子の卒業式には、着物で出席します!!

こちらの記事も、ぜひご覧ください。

卒園式の着物の髪型は自分で!ボブやショートのアレンジも紹介!

 

広告

広告

広告

広告

-卒園式
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

卒業式の母にぴったりなネックレス・ピアス・ネイルについて

卒業式には、気がかりなことが多いですよね。 子どもの衣装に始まり、自分のスーツ(着物)や小物にいたるまで手が抜けません。 今回は、アクセサリーについて調べてみました。 卒業式の母が身に付けるべきネック …

卒園式の着物の髪型は自分で!ボブやショートのアレンジも紹介!

卒園式に着物で出席することに決めたものの、髪型をどうしたら良いのか悩みますよね。 自分でできれば、それに越したことはありません。 そこで今回は、卒園式に着る着物にマッチした髪型を自分で作ってみるために …

卒業式の母の髪型のロング・ボブ・ミディアム動画まとめ!

もうすぐ卒業式ですね。 もうスーツや小物の準備はできましたか。 私はまだなので、ちょっと急がなければならないなぁと思っています。 当日準備するものと言えば、髪型ですよね。 様々な髪型がありますが、どの …

卒業式に母が身に着けるコサージュ・カバン・靴・ストッキングについて

スーツ選びが終わったかと思うと、次に気がかりなのが小物類ではないでしょうか。 コサージュ、カバン、靴、ストッキングなど、気になるものはたくさんあります。 そこで、調べてみましたのでご紹介します。 広告 …

卒業式に母が着るスーツの色・スカート丈・パンツスーツ・礼服・ブラウスの色

私の息子も、今年の3月に卒業式を控えています。 息子の服装もさることながら、自分の服装も気がかりですよね。 会場で浮いてしまっては、子どもに恥をかかせてしまいますもの。 そうならないためにも、しっかり …

ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
管理人のサラです。
元保育士で、夫・3人息子・愛犬1匹と暮らしています。
USJが大好きです。