per voi

あなたのために贈ります。

卒婚

卒婚の意味と別居との違い、メリットについて紹介します!

投稿日:

現在の日本では年間25万組以上もの夫婦が離婚しているそうです。いままで、離婚に消極的だと言われてきた50代60代の夫婦が離婚する、いわゆる熟年離婚も珍しいことではなくなってきています。

しかし最近では、離婚はせずに卒婚というスタイルを選ぶ夫婦もいるみたいです。
加山雄三さんや清水アキラさんといった有名芸能人がこぞって、妻と卒婚状態であることを公言したことではじめて卒婚という言葉を知った人も多いのではないでしょうか?
言葉は聞いたことがあっても、卒婚とはいったいどのような夫婦の形態を意味するのかわからない方もいると思います。
そこで今回は卒婚の意味や別居との違い、卒婚のメリットなどを簡単に解説していこうと思います。

広告

卒婚の意味とは?

そもそも卒婚とはどういう意味なのでしょうか?
読んで字のごとくで意味を考えてみると、
結婚を卒業すること=離婚
と解釈されがちですが、離婚とは意味がまったく違います。

卒婚とは、結婚関係は継続したまま、夫婦間で一定の距離を置き、お互いに個人の時間を尊重し干渉しない生活スタイルを意味します。
卒婚という言葉は、「卒婚のススメ」という本を執筆した杉山由美子さんという方が生み出した造語です。

卒婚をする条件としては、
経済的な余裕
お互いの信頼関係
夫婦間のルール作り
などが挙げられます。

卒婚用の住居を構えたりすれば、確実に生活費の負担が増えますし、趣味に没頭するにもお金が必要となるでしょう。
経済的な観点から見ると、一般的な家庭では少し敷居が高いかもしれません。
そして卒婚というスタイルを長く保つためには、お互いの信頼関係や夫婦間でのルール作りもとても重要な要素となってきます。

卒婚と別居の違いとは?

卒婚には、同じ家で生活しながらお互いに干渉しない同居スタイルと、夫婦が別々の家で生活する別居スタイルがあります。
別居と聞くと夫婦関係が破綻しているイメージを持つかもしれませんが、一般的な別居と卒婚での別居は意味合いが大きく違います

一般的な別居の理由について調べてみると
「夫と一緒の空気を吸いたくないから」
「家庭内暴力から逃れるため」
「離婚が秒読み段階だから」
「ただ単に嫌いになったから」など、
ネガティブな理由が多く挙がってきます。

それに対して卒婚では、
お互いの時間を尊重するため
老後は趣味に没頭したいから
田舎暮らしと都会暮らしで意見が別れたため
親の介護のため」など、
お互いにとってのベストなカタチとして、別居している夫婦が多いようです。

別居の理由で比較してみると、一般的な別居と卒婚での別居の違いが見えてきますね。
一般的な別居の理由が、自分自身のためである印象が強いのに対して、
卒婚での別居の理由は、お互いのことを考えた結果であることがよくわかります。

卒婚のメリットとは?

では卒婚をするメリットとはなんでしょうか?
メリットだけを挙げるのはフェアではないのでデメリットも挙げてみます。

【卒婚のメリット】
自由な時間が増える
小さなことを報告する煩わしさから解放される
干渉されることなく生き生きとした生活が送れる
ストレスフリーな生き方ができる
お互いの大事さが再認識できる

【卒婚のデメリット】

経済的な負担が増える
自由すぎて浮気をされるリスクがある
病気や事故の際に頼れる人が近くにいないのは不安
世間体が気になる

メリットとデメリットを見比べて、デメリットの不安要素よりもメリットの魅力の方が上回っていると感じるのであれば卒婚について真剣に考えてみてもいいかもしれませんね。

まとめ

この記事を読んでいる方の中には、すでに離婚をお考えの方もおられると思いますが、長年連れ添ってきたパートナーですし、離婚以外の選択肢もあるということを知っておいても損はないはずです。
ここからは個人的な意見ですが、卒婚という言葉や意味に囚われすぎずに、あなたたち夫婦だけのオリジナルのスタイルを作り上げることが一番だと思います。
この機会に一度、ふたりだけの幸せのカタチについて話し合ってみてはいかがでしょうか?

広告

広告

広告

広告

-卒婚
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

卒婚は同居や別居もルールがある!

卒婚は同居や別居もルールがある! 熟年離婚という言葉が世の中に出てから、そう月日は経っていないように感じますが、 今では、結婚関係は保ったまま、お互いに自由に暮らす夫婦のあり方、いわゆる卒婚が話題にな …

ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
管理人のサラです。
元保育士で、夫・3人息子・愛犬1匹と暮らしています。
USJが大好きです。