per voi

あなたのために贈ります。

入学

漆塗りの弁当箱の使い方や手入れ方法、保存方法をご紹介します!

投稿日:2017年4月24日 更新日:

冷めてもご飯をおいしく食べられると、最近、注目を浴び始めている『漆塗りのお弁当箱』。
でも、漆塗りってお手入れが面倒というイメージが…と、躊躇しているみなさんのために、目からウロコの情報です。
手間なく手入れもカンタンなら『漆塗りのお弁当箱』でおいしいお 弁当、いただきませんか。

広告

漆塗りの弁当箱の使い方とは?

杉やヒノキなどの木製のお弁当箱が、冷めてもご飯がおいしいと言われるのは、湿気が多い時 に水分を吸い込み、乾燥時には湿気を吐き出し水分を調整する、本来の木の性質である『調湿作用』が関係しているからです。

さらに、漆の性質を加えた『漆塗りのお弁当箱』は、無塗料の白木のお弁当箱に比べて耐久性、 断熱性が増し、なにより抗菌性にすぐれているので、お弁当箱として最も適しているのです。
もっとわかりやすく言えば、夏はご飯が傷みにくく、冬はご飯が固まらず、保温効果がある漆塗りのお弁当箱はすぐれものなのです。
酢の物や梅干はもちろん、揚げ物だって入れられますので、プラスチック製やアルミ製に比べて漆塗りのお弁当箱は、見た目に高級感が漂います。
味よし!見栄えよし!殺菌作用あり! のお弁当箱なら使わない理由がありませんよね。
『漆塗りのお弁当箱』は使い込むほどに艶がでて、さらに愛着もわいてきます。
そこで、これだけは気を付けてほしい『してはいけない使い方 3 ヶ条

① 長時間冷蔵庫に入れない
② レンジで温めない
③ 直射日光をさける

冷蔵庫内は極度に乾燥するためひび割れを起こします。
レンジや直火などの過熱は漆の部分が 白く変色を起こします。
揚げ物やゆでたてのものは直接詰め込まず、いったん、触れられる熱さ に冷まして入れてください。
また、漆塗りは長時間直射日光(紫外線)に当たると変色します。
運動会や遠足などに持って行くときは、お弁当袋や布製のナプキンに包むなどすれば大丈夫です。
『漆塗りのお弁当箱』は、乾燥・高温・紫外線を避ける…まるで、オシャレな女性を扱うみたい ですね。

漆塗りの手入れ方法とは?

漆塗りお手入れは面倒というイメージをお持ちの方が多いようですが、実は意外と単純で

① 柔らかいスポンジに台所中性洗剤を付けて洗いすすぐ
② 水分をしっかりふき取る

それだけです。
台所中性洗剤はご家庭で普段、食器洗いで使用しているものでいいですし、スポンジも固すぎなければ大丈夫ですが、気になる場合はガーゼを使うといいでしょう。
もし、ご飯がこびりついてしまったらぬるま湯を入れてふやかしてみましょう。
ただ、ゴシゴ シ強くこすったり、ぬるま湯を入れっぱなしで長時間放置だけはしないでください。

そして、お手入れで一番重要なポイントを挙げるとしたら、『水分を残さないこと』です。
お弁当箱が角型の場合は角にふき残しがないよう、確実にふき取ってください。
食洗器や乾燥機こそ使えませんが、漆塗りのお弁当のお手入れ方法について神経質になる必要 は全くありません。

漆塗りの保存方法とは?

お正月に使うお重箱、漆塗りだからちゃんとしないと大変だと、昔、祖母が言っていた記憶が あります。
漆塗り=お手入れが大変というのが自然に刷り込まれていたのは、私だけではないはずです。
今回、漆塗りお弁当箱の使い方、お手入れ方法でもお話ししましたように、漆塗りを扱うこと は決して難しくないのです。
保存方法も乾燥・高温・直射日光を避ける、それがすべてです。

特に保存する際に、乾燥は大敵ですので棚の奥深くにしまい込まず、また、直接的に冷暖房に影響される場所は避け、『漆塗りのお弁当箱』にとって心地いい場所を選んでください。
お弁当箱が二段以上の場合は箱と箱が重 ならないよう、ティッシュやキッチンペーパーで仕切りをしておくと摩擦を防げます。

まとめ

思っていたより意外と当たり前で、これならできると思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
『漆塗り』だからと過敏にならないで、そう、自分が心地よい方法が一番だと考えてください。
『漆塗りのお弁当箱』はいつものおかずさえもよく見せてくれます。
仕切りのバランを大葉に替えるだけでも高級なお弁当に見えると思うと、お弁当を作る人もいただく人も楽しい気分になりますね。

広告

広告

広告

広告

-入学
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

アルミの弁当箱の歴史とは?使い方や手入れ方法も知りたい!

進学や進級するタイミングで、お弁当箱を新しく買おうと思っている学生さんも多いでしょう。 お弁当箱の素材やデザインなども多種多様で、どんなお弁当箱がいいか悩む方もいると思います。 「まわりはどんなお弁当 …

弁当箱を保温する方法とメリットやデメリット、おすすめのおかずを紹介します!

午前中の疲れを癒し、午後の頑張りの活力になるお弁当。 季節を問わず、朝作ったお弁当を温かいままお昼に食べられたら、幸せなランチタイムになりますよね。 せっかくならほかほか温かく、美味しくいただきたいも …

アルミの弁当箱は漂白剤OK?電子レンジや食洗機も使えるの?

新生活などのタイミングで、新調したくなるのが弁当箱。 そこで、昔ながらのアルミの弁当箱はいかがでしょうか。 今は、プラスチックの弁当箱が主流となっていますが、 実はアルミは注意点とお手入れ方法さえしっ …

弁当箱のパッキンのカビは?洗い方や劣化防止についてお伝えします!

お気に入りの弁当箱、せっかくならキレイに長持ちさせたいですよね。 特に、弁当箱を長く使うために大切なのが、パッキン部分の扱い方です。 カビ防止や、正しい洗い方、劣化の防止方法など、正しい知識を知ってお …

入学祝いの内祝いにお礼状は必要?文例は?子どもからの手紙やメッセージは?

入学祝いをいただいてお返しの内祝いを贈るときに、内祝いの品物だけを贈ればいいのか、お礼状も添えるべきなのか。 添えるときにはどんな感じの文章にするのか、お礼状を書くのは親が書くものなのか、子供が書くも …

ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
管理人のサラです。
元保育士で、夫・3人息子・愛犬1匹と暮らしています。
USJが大好きです。