per voi

あなたのために贈ります。

ホワイトデー

ホワイトデーのお返しで本命の彼女の予算~高校生におすすめ・渡し方~

投稿日:2017年1月31日 更新日:

ホワイトデーが近づいてきましたね。
バレンタインデーに本命の子からチョコをもらえた方は、そのお返しを何にするか悩ましいところだと思います。
今回は、そんなあなたに贈るホワイトデーについてです。
ホワイトデーのお返しで本命の子の予算、高校生におすすめのプレゼント、渡し方についてご紹介します。

広告

ホワイトデーのお返しで本命の彼女の予算は?

高校生ともなると、お小遣いの金額が突然膨れ上がります。
中学生の頃の平均が、2502円であるのに対し、高校生の平均は5305円です。

最も多い回答   5000~7000円
次に多い回答   3000~4000円

高校生になれば、アルバイトも許可されていることが多いと思います。
そうすると、このお小遣いプラスアルバイト代がありますね。
予算も相当高くなるのではないでしょうか。

基本的なところを押さえておきますと、バレンタインデーのお返しは、いただいたプレゼントの金額と同等か、それより少し多いくらいが望ましいです。
女の子の中には、2倍、3倍返しが当たり前などと思っている子もいるようですが、高校生にこれを求めるのは酷です。
もしもこのような考え方の子なのであれば、ちょっと距離を取る必要もあるかもしれませんね(^-^;

では、具体的に予算はどのくらいなのか。
同等のお返しか、それより少し多いくらいのお返しであることが基本ということを、まずは念頭に置いておいてくださいね。

お小遣いが3000~4000円の場合   2000~3000円くらい
お小遣いが5000円の場合        3000~3500円くらい
お小遣いが5000~7000円の場合   3000~5000円くらい
お小遣いプラスアルバイト代がある場合   5000~7000円くらい

これは、あくまでも目安です。
例えば、女の子が1500円のチョコレートをくれたのに、7000円のものをプレゼントしたら、恐縮されてしまいます
とても不釣り合いな金額です。
この場合でしたら、1500~2000円、多くても2500円くらいで良いでしょう。

高価なものをプレゼントして、男として格好良く見られたいという気持ちも分かりますが、今後の付き合いの中で、金銭感覚はとても大切になってきます。
最初が肝心ですので、バランスの取れたプレゼントの金額となるように努めましょう

ホワイトデーのお返しで本命の彼女に高校生は何を贈る?

予算が決まりましたね。
では、実際にどのようなものを贈ったら良いのか、見ていきましょう。

【お菓子】
女の子は、可愛い形、可愛い色が大好きです。
そういったお菓子を選ぶことが大切ですが、実は入れ物も同じくらい大切です。
女の子は、中身を食べ終わった後に、箱を宝箱にします。
ですから、長い目で見て使ってもらえるような、可愛らしくて丈夫な箱に入っているものをプレゼントすると良いでしょう。
また、ブランドのチョコレートでも、安価なものが出ていますので、そういったものもチェックしてみてください。

ちなみに、花言葉と同じく、お菓子にもそれぞれある思いが込められていることをご存知でしたでしょうか。
こちらに詳細を記載しておきましたので、ぜひお読みください。
↓↓↓↓↓
色々なお菓子の意味

【ミサンガ】
これは、少し幼いと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、女の子はペアなものが大好きです。
なぜなら、それを持つことで、自分があなたにとって特別な存在であると感じられるからです。
ミサンガをプレゼントする際は、自分も同じものを身に付けるようにしましょう。
「オレとお揃いな!」などと言いながら渡せば、女の子も喜ぶこと間違いなしです。
ミサンガだけでは予算より低すぎると思いますので、お菓子を付けるなどして、バランスが取れるようにしましょう。

【リング】
これはちょっと上級者向けです。
なぜなら、女の子の指のサイズが分からないと購入できないからです。
同じ背格好の女子にサイズを教えてもらうか、何か協力してサイズを調べてもらうかしないといけません。

【ネックレス/イヤリング(ピアス)/ブレスレット】
アクセサリーは、どの年代でも喜ばれます。
特にネックレスは、2つで1つのモチーフになるような形状のものも好まれます
これも、ミサンガと同じ心理が働くからです。
けれど、あまりにも安いものは避けてください
ちょっと髪や服に引っかかっただけで、チェーンがちぎれることがあるからです。
予算もちゃんとありますし、それなりの値段のものを購入するようにしましょう。

【キーホルダー/ストラップ】
これも、人気があります。
そして、ペアであることが望ましいですね。

【オルゴールの小物入れ】
これは、この先も一緒に居たいという気持ちの表れにもなります。
「次のプレゼントは、ネックレスを考えているから、ここに入れてね。」などと伝えれば、この先も一緒にいてくれるんだと、女の子も嬉しくなるはずです。

【コロン/香水】
これは、好みもあるので難しいかもしれません。
いつもつけている香りが分かるのであれば、同じものを購入しましょう。
全くつけていない子にプレゼントする場合は、「似合いそうだと思って。」など一言添えましょう。

【ヘアアクセサリー】
髪の長い子には、喜ばれると思います。
けれど、これも注意が必要です。
普段女の子がどのようなテイストの服を着ているかが分からなければ、それに合う髪飾りがわかりませんから、プレゼントするのも難しいです。
事前にリサーチしておきましょう。

ここで紹介したのは、ほんの一例です。
あなたのお兄さんや従兄、部活動の先輩など、経験者に相談して、一緒に考えてもらうのも良いかもしれません。
思いがけない提案が出てくるかもしれませんよ。

ホワイトデーのお返しで本命の彼女への渡し方は?

予算を立ててプレゼントも決めました。
次に決めることと言えば、渡し方ですよね。
さぁ、どのように渡しましょうか。

私の友達に、恥ずかしかったから郵送したという男の子がいましたが、大ブーイングでした(^-^;
女の子のお家の方にバレるし、からかわれるし、嫌な思いをしたようです。
ですので、どんなに恥ずかしくても、郵送するようなことはしないようにしましょう。
(ただし、これが一人暮らしの大学生となると、また成功例になることもあります。)

また、下駄箱に入れるのもタブーです。
衛生的に良くないことと、少々女々しく写ってしまう可能性があることが理由です。
恥ずかしくても、直接手で渡すことが大切ですね。

では、どのようなシチュエーションで渡せば良いのでしょうか。
それは、2人きりの時に渡すことです。

女の子は、「特別」が大好きです。
自分のためだけに時間を割いてくれた、自分のためだけに会ってくれた・・・など、特別扱いされることで自信を持ち、また安心し、幸福に浸る傾向にあるからです。

ですので、必ず2人きりになって渡すようにしましょう。
お昼休みにどこかへ呼び出して渡すのも良し、学校帰りに渡すのも良し、公園などに呼び出して渡すのも良し。
とにかく、特別に時間を作って、2人きりのシチュエーションを作りましょう。

決して、クラスメイトなどがいる前で「ほい!」などと渡すようなことだけはしないでくださいね。
「適当にあしらわれた」と受け止め、女の子はあなたから離れていくことでしょう。

しっかりと、2人きりの時に渡しましょうね。

まとめ

高校生ともなると、学生でありながら、ちょっとだけ大人の世界の仲間入りをしていると思います。
女の子の扱い方も、しっかり学んでいかなければなりませんね。
「何を考えているんだろう?」と分からないことがあったら、兄弟や友人などに相談するのも良いと思います。
知り合いに聞かれるのはちょっと恥ずかしいという場合は、私にメールしてくださっても良いですよ。
(ご期待に沿えるかどうかはわかりませんが。)
ホワイトデーで、しっかりハートを掴んで、素敵な時間をお過ごしください。

広告

広告

広告

広告

-ホワイトデー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ホワイトデーのお返しで本命の彼女の予算~中学生におすすめ・渡し方~

バレンタインは、どのように過ごしましたか? もしかしたら、本命の子に告白されて、そのままお付き合いをすることになった方もいらっしゃるかもしれませんね。 義理チョコならば悩むこともありませんが、本命とな …

ホワイトデーのお返しで義理への高校生の予算・おすすめ・お菓子以外・言葉は?

高校生ともなると、バレンタインデーに義理でもらうチョコレートも、ちょっと高価なものになってくるのではないでしょうか。 そんな時、「ホワイトデーのお返しは何にしよう?」と悩んでしまいますよね。 今回は、 …

ホワイトデーのお返しで義理への大学生の予算・おすすめ・お菓子以外・言葉は?

ホワイトデーが近づいてきました。 もらった以上、返さなければならないという義務・・・出費が痛いところですね。 大学生ともなると、バレンタインにプレゼントされるものの金額も高いでしょうから、そのお返しに …

ホワイトデーの意味・由来、お返しのお菓子やアクセサリーの意味とは

バレンタインに、本命チョコをもらえましたか。 このサイトをご覧になられているということは、少なからずチョコをもらったということですね。 でも、何を返したら良いのか分からなくて困っているのでしょう。 し …

ホワイトデーのお返しで本命の彼女への予算・大学生と社会人・渡し方!

ホワイトデーが近づいてきましたね。 今年はどんなプレゼントをあげようか、どんな日にしようか・・・悩んでいらっしゃるようですね。 女性は、いくつになっても「特別」な存在であることに幸福を感じます。 あな …

ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
管理人のサラです。
元保育士で、夫・3人息子・愛犬1匹と暮らしています。
USJが大好きです。