per voi

あなたのために贈ります。

ホワイトデー

ホワイトデーのお返しで本命の彼女への予算・大学生と社会人・渡し方!

投稿日:2017年2月1日 更新日:

ホワイトデーが近づいてきましたね。
今年はどんなプレゼントをあげようか、どんな日にしようか・・・悩んでいらっしゃるようですね。
女性は、いくつになっても「特別」な存在であることに幸福を感じます。
あなたは、まず、彼女を特別な存在として認め、それに値するかかわりをすることが望ましいでしょう。
では、一体どうすればよいのか。
一緒に紐解いていきましょう。

広告

ホワイトデーのお返しで本命の彼女にあげる予算は?

きっと、彼女以外からもたくさんチョコレートをもらったと思います。
これを前提にお話しさせていただきますね。

きっと、義理チョコなら2000~3000円程度、本命チョコでもらったのなら5000円程度のプレゼントだったと思います。
この場合、気のない相手には、同額程度のプレゼントかMAX3500円くらいをお返しとして渡します。
それ以上のものを渡してしまうと、相手に誤解されかねませんし、可能性があるかもと思わせてしまいます。
同額程度かちょっと少ないプレゼントであれば、女性も愚かではありませんから、「私には気がないのね」と気づきます。

高価なものをプレゼントしてしまった場合、何よりも厄介なのが、本命の彼女の嫉妬心です。
もしもあなたが、好きでもない子のために、大金をはたいてお返しをしていると知ったら、彼女はやきもちを焼きます。
もしかしたら、気持ちも冷めてしまうかもしれません。
なぜなら、彼女を「特別」な存在として、扱わなかったからです。

では、どうしたら良いのでしょうか。
答えは簡単。
ホワイトデーのお返しは、本命の彼女だけ予算を多くとることです。
つまり、明らかに他の人達に比べて高価なものをあげるのです。

その予算はいくらくらいなのか。
それは、彼女がバレンタインデーにくれたプレゼントの1.5~2倍くらいと考えておきましょう。
昔から、男性は女性の3倍返しなどという言葉もありますが、現実問題として無理が生じてきます。
社会人の方は、できる範囲で高価なものをあげても良いと思います。
大学生の方は、自分のバイト代をやり繰りして、捻出できる予算内で購入するようにしましょう。

具体的な金額として言われているのが、大学生は5000~10000円程度社会人は10000~20000円程度のようです。
彼女も恐らく5000~10000円程度のものをプレゼントしてくれていると思いますから、この予算で予め貯金しておけば、きっと大丈夫でしょう。

ホワイトデーのお返しで本命の彼女へ大学生と社会人があげたいものは?

さて、予算は決まったものの、何をプレゼントしたらよいのか分からないという方のために、いくつかご紹介したいと思います。

【お菓子】
これは、高級ブランドのお菓子を意味しています。
女性は、食べ終わった後に、空き箱を再利用しますので、可愛らしくて丈夫な箱に入っているものを準備しましょう。
手作りする方もいらっしゃると思います。
毎年手作りしているのであれば、手作りで良いと思いますが、今回が初めてのホワイトデーのお返しなのであれば、手作りはおすすめできません。
と言いますのは、あなたが彼女以上に美味しいお菓子を作ってしまった場合、女子力が高すぎて引かれる可能性があるからです。
女性のプライドもありますので、彼女の性格などを考慮して、実行に移してください。

また、お菓子にもいろいろな意味があります。
詳しくはこちらの記事に書いてありますので、ぜひ参考にしてください。

↓↓↓↓↓

色々なお菓子の意味

 

【マグカップ】
大学生や社会人になると、一人暮らしをしている方が多いと思います。
もしかしたら、同棲している方もいらっしゃるかもしれませんね。
女性は、ペアなものがとても好きです。
ペアのマグカップをプレゼントして、一緒に使うのも良いですね。

【オルゴールの小物入れ】
女性はロマンチックなものも好きです。
ふとした時にオルゴールを聴いて、あなたを思い出してくれるかもしれません。
また、小物入れというところがポイントです。
「記念日ごとに、この小物入れに入るプレゼントを贈るね。」などと伝えれば、2人のこの先の未来を見据えていることが伝わり、彼女もとても喜ぶと思います。

【リング】
これは、少しハードルが高いですね。
彼女の指のサイズが分からないと、プレゼントができません。
事前に彼女に聞いておくか、彼女の持ち物から拝借してメモしておくか・・・、とにかくリサーチが必要です。
彼女がどのようなテイストのリングを好むのかについても、リサーチしておかなければなりませんね。
また、ペアリングであると、更に喜ばれると思います。

【ネックレス/ピアス/ブレスレット】
アクセサリー系は、彼女の好みを押さえてさえいれば、ハズレはありません。
しかし、あまりにも安物を購入すると、一発で見抜かれますし、髪の毛や洋服に引っかかって、チェーンがちぎれてしまった・・・なんていうこともあり得ます。
予算もちゃんとありますから、中高生がするようなアクセサリーではなく、1人のレディーがするようなアクセサリーを選んであげてください。

【口紅】
普段彼女が使っているブランドの同じ色を選べば、まず間違いないと思います。
けれど、それだと何の捻りもありませんね。
実際にコスメ売り場に出向いて、店員さんに相談するのも良いと思います。
これは私の話になりますが、夫は初めてのデートの記念にと言って、口紅をくれました。
店員さんに、私の肌の色、背格好、キャラクターや服装などを話して相談にのってもらい、一緒に選んでもらったそうです。
初めての色でしたが、とても綺麗な色で、大切に使いました。
ちょっと臭いセリフですが、「これを塗って、少しずつ俺に返してね。」と言われました。
最初はイマイチ分かりませんでしたが、言いたいことが分かった瞬間、思わず笑ってしまいました。
が、とても嬉しかったのだけは覚えています。
使い切りましたが、今でも捨てずに取ってあります。

【ヘアアクセサリー】
髪が長く、まとめることが多い方には向いていると思います。
ただし、これも彼女の好みになりますので、普段使っているもの、服装などから判断して購入するようにしましょう。

【化粧ポーチ/ハンカチ】
毎日使うものとして、定番ですよね。
彼女の好みに合ったものを、購入するようにしましょう。

【プリザーブドフラワー】
女性は、いくつになってもお花をもらうと嬉しいものです。
花束でももちろん良いのですが、形に残る方がその後も楽しめますよね。
そこで、プリザーブドフラワーをおすすめします。
彼女が何色を好むのか、どんな花を好むのかリサーチしてから購入しましょう。
ジュエリーボックスと一体化したものや、写真縦と一体化したものもありますので、サプライズでちょっとしたジュエリーを入れておいたり、2人の写真を入れておいたりすると、更に喜んでいただけると思います。

【ストール】
時期的にもまだまだ必要なストール、彼女の好みの色を選んでプレゼントすると喜ばれると思います。

【香水】
これは、彼女の好みがあるので、店員さんに相談して購入できるものではありません。
彼女が普段から使っているものをリサーチして、きちんと購入しましょう。

【マニキュア】
これは、自分の好みでもOKなものになると思います。
「君に似合うと思って」という一言があれば、女性は嫌な気はしません。
思いっきり変な色(変な色は人それぞれ違うと思うのでここでは述べませんが)でなければ、ちゃんと使ってくれるでしょう。
手の爪に塗らなくても、足の爪に塗ってくれる場合もあります。

【テーマパークのペアチケット】
関東のテーマパークはもちろんのこと、関西にもテーマパークはありますよね。
ホワイトデー当日が無理な場合は、2人の予定の合う日に行くように話をして、プレゼントしましょう。

その他にも、ワイン(スパークリングワイン)カードケース名刺入れ眼鏡ケースボールペン時計などがあげられます。
また、スポーツをする彼女さんでしたら、ウェアやシューズなども良いと思います。
リングなどもそうですが、サイズが分からない場合は、「一緒に選びに行こう!」と誘って、デートを楽しみながら、プレゼントを購入すると良いでしょう。

また、Wプレゼントはいかがでしょうか。

・レストランでの食事+プレゼント
・プリザーブドフラワー+プレゼント
・スイーツ+プレゼント

などなど、バリエーションは様々です。
彼女さんの喜ぶ顔が見られたら、あなたも幸せな気持ちになりますよ。
予算の都合もありますが、思い出はプライスレスですから、ちょっと奮発するのも良いかもしれません。

ホワイトデーのお返しで本命の彼女への渡し方は?

「バレンタインはありがとう。これはホワイトデーのプレゼント。」と言って、そのまま渡すのはありきたりですね。
もちろん、それでよいと思います。
でも、女性は「サプライズ」も大好きなんです。

そこで、様々な渡し方をご紹介したいと思います。
詳細は以下に記してありますので、必読でお願いいたします。

↓↓↓↓↓

サプライズな渡し方

 

まとめ

大学生も社会人も、彼女への対応次第で、今後の2人の関係が良いものにも悪いものにもなります。
先にも述べましたが、女性は「特別」と「サプライズ」が大好きです。
これは、ホワイトデーに限ったことではありません。
誕生日でも、クリスマスでも、何でもあてはめられることです。
常に彼女を喜ばせることを意識していれば、必然とできるようになります。
彼女の心をしっかりと掴んで放さないように、頑張ってくださいね!
素敵なホワイトデーになることを、心より願っております。

広告

広告

広告

広告

-ホワイトデー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ホワイトデーのお返しの義理の中学生予算・おすすめ・お菓子以外・言葉は?

ホワイトデーが近づいてきました。 義理チョコをもらうと、ちょっと億劫に感じる男子が増えていると聞いていますが、あなたはいかがでしょうか。 やはり、お返しするのが面倒だったり、何をあげたら良いか悩んだり …

ホワイトデーの意味・由来、お返しのお菓子やアクセサリーの意味とは

バレンタインに、本命チョコをもらえましたか。 このサイトをご覧になられているということは、少なからずチョコをもらったということですね。 でも、何を返したら良いのか分からなくて困っているのでしょう。 し …

ホワイトデーのお返しの義理の小学生の予算・おすすめ・お菓子以外・言葉など

ホワイトデーが近づいてきましたね。 本命チョコだけではなく、義理チョコや友チョコをもらった方もいらっしゃるのではないでしょうか。 今回は、ホワイトデーのお返しで義理チョコや友チョコに対しての小学生の予 …

ホワイトデーのお返しで本命の彼女の予算~高校生におすすめ・渡し方~

ホワイトデーが近づいてきましたね。 バレンタインデーに本命の子からチョコをもらえた方は、そのお返しを何にするか悩ましいところだと思います。 今回は、そんなあなたに贈るホワイトデーについてです。 ホワイ …

ホワイトデーに告白する時の言葉・セリフ、プレゼント、場所について

2月~3月になると、私は青春時代を思い出します。 というのも、この時期にはバレンタインデーとホワイトデーがあり、どちらも「告白」にはうってつけの日だからです。 大人になってしまうと、なかなかこのような …

ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
管理人のサラです。
元保育士で、夫・3人息子・愛犬1匹と暮らしています。
USJが大好きです。